有線式簡易型タイマー作動式閉め忘れ警告アラーム装置

有線式簡易型タイマー作動式閉め忘れ警告アラーム装置

磁気センサーを設置した扉や窓が一定時間以上開いた状態が継続すると、警報機が75デシベルのアラーム音を作動させて周囲にお知らせします。
(例)30秒間以上、扉が開放された状態が継続すると警報音が作動して周囲に知らせます。

 

簡易型タイマー作動式閉め忘れ警告アラーム装置

 

センサー用タイマー回路内蔵。1秒〜15分間の間で設定可能。
アラーム音は扉を閉めると停止します。スイッチ操作は必要ありません。
アラーム音を発する警報機とドアセンサー(磁気センサー)が有線ケーブルで一体化した低価格モデルです。

 

 

冷蔵庫や冷凍庫、宝石店などのお店のショーケース、医薬品、薬品の保管庫、半導体工場のクリーンルーム、病院の扉、大事なお部屋のドアの出入り監視、金庫などの閉め忘れ防止対策に。

 

ドアが開いてからアラーム音が作動するまでのタイマー時間は1秒〜15分まで設定可能です。

 

信頼性の高い日本製の商品です。日本国内の工場で組み立て、開発が行われている本格派の製品です。安価な外国製の製品と違い点検修理が可能です。

 

 

以下 冷蔵庫の側面に取付する場合のイメージ図。
簡易型タイマー作動式閉め忘れ警告アラーム装置を冷蔵庫のとgびらに取り付けたイメージ図
冷蔵庫の扉が閉まった状態を横から撮った写真です。
冷蔵庫の側面(動かない方)にアラーム音の鳴る警報機を取り付けます。
磁気センサーと扉側の磁石は、扉が閉まるとほぼ接触するように取り付けます。
扉が開いて、磁気センサーと磁石が1p以上離れると、扉が開いたとセンサーは認識しアラーム音を鳴動させます。

閉め忘れ確認用磁気センサー

磁石と磁気センサーがセットになっています。
右のリードセンサーのついている方が磁気センサーです。リード線は警報機に繋がっています。

 

閉め忘れ確認用磁気センサー
扉が開いて、磁気センサーと磁石が離れると ドアが開いたことを報せる信号を警報機に送ります。
扉が閉まって磁気センサーと磁石がくっつくと、ドアが閉まったことを報せる信号を警報機に送ります。

 

扉が開いた状態の閉め忘れ確認用磁気センサー
磁気センサーと磁石が上下ネジ2本か強力な両面テープでドアと枠側に接着します。
磁石はドアの動く側に接着します。

 

冷蔵庫や冷凍庫の扉の端の位置に設置します。センサーは冷凍庫、冷蔵庫の外側に設置してください。

 

 

業務用の大型冷蔵庫や大型冷凍庫、薬品保管庫
業務用の大型冷蔵庫、大型冷凍庫の扉の接着面に段差のあるため、扉を閉めてもセンサー本体と磁石が密着しない場合はオプションの大型マグネットのご利用をおすすめします。
磁力の強い専用の大型マグネットを使用すると、少し段差や隙間があってもセンサーに磁力が届きます。
大型磁石
大型マグネット(追加オプション品)
サイズ 縦50ミリ×横15ミリ×高さ15ミリ
磁力は最大3センチ先まで届きます。

 

大型磁石裏面の接着用両面テープ
大型マグネットの裏面には接着用の両面テープが付いています。

 

大型マグネットと磁気センサーを合わせた写真
大型マグネットと磁気センサーを合わせた写真。

 

※大型磁石はオプション品ですので単品でのご注文も承ります。

アラーム音内蔵警報機

アラーム音内蔵警報機
磁気センサーから、 扉が開いた電波を受けると内蔵タイマーが作動します。

 

タイマー時間は1秒間(扉が開いたら即発報する状態)から最長15分までの幅で設定できます。タイマー時間は可変式です。内部のスイッチ操作で変更できます。

 

扉が開いたまま、タイマー設定された時間が経過するとアラーム音(75デシベル)の電子ブザーが鳴りはじめます。
音色 ビーッ、という感じの音です。(部品調達の関係で音色は変更になる場合があります)
扉が閉まった信号を磁気センサーから受けると受信機のアラーム音はストップ、 再び待機状態に戻ります。

 

 

電源:AC100V(ACアダプター)
ACアダプターの電源ケーブル :約1m付属。
警報機サイズ :縦150×横65×厚25o
重量 :約170グラム
警報機〜磁気センサーまでにリード線の長さ:約10p
※ご希望に応じてリード線の長さを延長して製作する事ができます。ご相談ください。

 

 

タイマー設定項目-2つあります。
1.検知時間
ドアが開いてからアラーム音が鳴るまでの時間の長さを設定します。
設定幅 1秒〜15分間(出荷時30秒間)

 

2.警報ブザーの最長連続鳴動時間の設定
ドアが開いたままの状態がずっと継続した際に、アラーム音が自動的に鳴り止むまでの時間設定。出荷時は鳴動が999時間連続するとアラーム音は停止します。設定幅 1秒〜999時間。
(出荷時999時間に設定)

 

 

アラーム音内蔵警報機
警報機はネジ2本で固定します
壁面への設置の仕方。
警報機の上下にネジを通す穴が開いています。 上下の穴にネジを通して壁面にねじ回しで固定してください。
警報機は軽量ですので、凹凸の無い面でしたら工業用の強力な両面テープでも固定可能です。

価格

簡易型タイマー作動型閉め忘れ防止センサー(有線方式)
1セット 23500円(消費税別)

 

追加オプション品
大型磁石1個2000円(消費税別)

 

 

消費税、配送料は別となります。
ご希望の内容に応じましてお見積もりを承ります。お見積もりのご依頼は無料です。
下記の送信欄よりお気軽にお問い合わせください。
当製品は受注生産品となっております。
納期は御注文をいただきましてから2週間前後のご猶予をお願いいたしております。
取り付け工事費、打ち合わせ費用、出張費等は含まれておりません。
下記の送信欄からご希望の運用方法につきましてお気軽にご相談ください。

 

 

ヤマト運輸代引きサービス
お支払い方法は安心のヤマト運輸の代引きサービス(コレクトサービス)をご利用いただいております。

 

 

商品のお問い合わせ先はこちら。
株式会社 LIBERO (リベロ)
〒937-0811 富山県魚津市三田3507-2
TEL:0765-24-2816
FAX:0765-24-2793
post@anzen-mail.com

 

 

【個人情報の取り扱いについて】
お名前、住所、メールアドレス、内容などプライバシーに関連するものは差し出し人の許可なく外部へは漏らしたり転用したりするような事はございません。

 

 

 

詳細な商品説明のホームページとお問い合わせはこちらをクリックしてください
詳細な商品説明のホームページとお問い合わせはこちらをクリックしてください。

質問

質問 磁気センサーと磁石の隙間が1センチ以下なのですが、警報機がドアが閉まったと認識せずブザーが止まりません。なにが原因でしょうか?
磁石を金属製の扉に直付けした場合、磁力がドアの部材に吸収されて磁力が弱まり、磁気センサーが反応しにくくない事例が希に発生します。
この場合、磁力の強い大型磁石のご利用をおすすめいたします。

 

 

質問 磁気センサーを繋ぐリード線の長さを2m程に延長はできませんが?
磁気センサーの性能上、途中でケーブルを継ぎ足す事はできなくなっております。
設置上、アラーム音の鳴る警報機〜磁気センサーまで距離が離れる場合は以下の無線方式の機種をおすすめいたします。

 

タイマー作動型閉め忘れ防止センサー
無線式の磁気センサーを使用します。
https://www.anzentaisaku.com/simewasurebousi/index.htm

 

 

 

簡易型タイマー作動式閉め忘れ警告アラーム装置のご質問とその回答集

 

簡易型タイマー作動式閉め忘れ警告アラーム装置の利用例、導入例

設置の際のご注意点

磁石は扉側(動く方)、警報機は動かない本体に方に設置してください。

 

扉が閉まったときに磁石と磁気センサーがなるべく近づくように設置をお願いできればと存じます。

 

磁石、磁気センサーは接着用の両面テープが付属しておりますが、音の鳴る本体の警報機はネジ止め方式となっております。

page top